探偵 大阪|浮気調査・各種調査|注意事項|探偵大阪のアドバンス情報調査センター

探偵 大阪 アドバンス情報調査センターのスマートフォンサイトはこちら
探偵 大阪 アドバンス情報調査センターのトップページ 探偵 大阪 アドバンス情報調査センターへお問い合わせ

探偵・調査業務依頼時のご注意

調査依頼者様が、社会生活において問題・課題に直面し、その解決の為に数多くの探偵業者の中から調査を委任する探偵業者を選定される訳ですが、受任する探偵業者は多くの法律を遵守し、公序良俗に反せず、人権侵害がない方法・範囲で調査活動を行う必要があります。従いまして、現在の探偵業者は、調査能力は当然の事として各種関連法律知識の習得が大変重要となっています。

調査のご契約に際しては、@単に広告宣伝の多さA会社規模の大きさB調査料金の安さのみに惑わされることなく、少なくても複数の探偵業者の中から、下記遵守事項を適切に守りかつ『調査能力の高い業者』を慎重にお選び下さいますようお勧め致します。

探偵業者の遵守事項とは

探偵業者の遵守事項 リンク案内

大阪府条例の遵守(大阪府内限定)

大阪府区域内で、他人の依頼を受けて、個人調査、法人調査等、特定の個人の信用、資産、経歴等に関する事項を調査し、かつ、報告する営業を営もうとする者(興信所・探偵社業者)は、所定の事項を予め届出る必要があります。
(注)地域公安委員会への届出のみでは営業活動ができません。

大阪府人権局
大阪府部落差別事象に係る調査等の規制等に関する条例
興信所・探偵社業届出等

公安委員会への届出

探偵業者は、事務所所在地の公安委員会に必ず届け出が必要です

→公安委員会への届出詳細

探偵業法の遵守

探偵業者は、平成19年6月1日に施行された『探偵業法』を遵守して営業・調査活動を行わなければなりません。

→探偵業法の詳細

関連法律の遵守

探偵業者は、上記の探偵業法を遵守するばかりでなく、刑法、民法、消費者契約法、個人情報保護法など、多くの関連法律を遵守しつつ営業・調査業務を行う必要があります。

→各種関連法令詳細
・刑法抜粋・不法侵入
・消費者契約法
・個人情報保護法
その他

調査業者のガイドライン遵守

探偵業者は、所属する各種協会の定める調査業者のガイドラインを遵守する事が必要です。当社は、大阪府調査業協会のガイドラインを遵守して営業・調査活動を行います。

大阪府調査業協会の調査業者ガイドライン。

探偵 大阪 アドバンス情報調査センターへお問い合わせ 探偵 大阪 アドバンス情報調査センターで無料相談
スペース

探偵 大阪 アドバンス情報調査センターの調査機材のご紹介

大阪府公安委員会
探偵業届出済み
(第62072015)
-----------------------
(社)大阪府調査業協会会員
(198号)
大阪府府知事届出済

探偵 大阪 アドバンス情報調査センターの相談から解決まで 探偵 大阪 アドバンス情報調査センターの良い探偵の選び方 探偵 大阪 アドバンス情報調査センターのお役立ち情報 探偵 大阪 アドバンス情報調査センターの個人情報の取り扱いについて

大阪商工会議所 大阪商工会議所会員
会員番号K-03-00117359

探偵 大阪 アドバンス情報調査センターの関連リンク 警察庁 大阪府警察 大阪府知事届済 大阪府調査業協会

「探偵業法について」
警察庁が発行している探偵業法についての資料です。(PDF)

弁護士・法律家紹介 探偵 大阪 アドバンス情報調査センターグループ アートリサーチ
業務協力・提携
  • なにわ総合調査株式会社
  • 身元調査お断り

ホーム調査内容無料相談・お問合せ初めての方へお役立ち情報お役立ちリンクサイトマップ

Copyright©2008-2017アドバンス情報調査センターAll Rights Reserved.